back
MIMICRY

こんにちは、Babbyです!!

前回まではボルダリングネタでしたので、久々の別ネタとなります。

The Unusual Spacetime を改良しました!
(みなさん覚えてますでしょうか…間が空いてしまいすみません)

The Unusual Spacetimeでは、反射材を指につけて赤外線マーカーを用いていました。
今回はそれをリアルセンスを用いることで、何も着用せずにできるようになりました!
手の枠を作る動作でキャプチャが取られ、手(指)の位置に合わせてキャプチャした動画が付いてきます。

さらに、今回はもう2点、要素を加えてみました。
ひとつは、画像が画面端にくると跳ね返ってくるように、物理的な反発が加えられています。
もうひとつは、マスク画像を設定することで、キャプチャされた動画が部分的に見え隠れすることができます。
マスクがかかることで不思議な表現に…。

mimicry from AQUARING TSURUMAI LAB. on Vimeo.

マスクは、白黒の画像がもとになっているので、
パターンや、文字はもちろん、写真を元にすることもできます。

なにも身につけずに体験することができるので、いろんなところに応用できそうですね!
ショッピングセンターのサイネージで、しかけのある広告として使用したり、
待合室に置いて、待ち時間を楽しく過ごすこともできそうです!

Please share it!

FacebookTwitterGoogle+Pinteresttumblr